ちいさなねずみが映画を語る

すきなものを好きなだけ、観たものを観ただけ—

SIDSの原因が分かったかもしれないというあれ

各所を賑わせていたあれを、少しだけ。 SIDS; sudden infant death syndrome(乳幼児突然死症候群)の原因が分かりましたという話がぐるぐる回っていた。シドニーのこども病院から出た報告で、実はちょっと専門分野なのでどきどきわくわくしながら読んだ。 www…

パイソンズの名曲『Always Look on the Bright Side of Life』を紐解く

悔しいことに、紛う事なき名曲

紫斑と死斑

大したことではないのだが、つい気になってしまったことを。 CPA症例のカルテで、こう書かれていた(※実際のカルテだと問題があるのでかなり改変しています)。 背面に紫斑あり、かなりの時間経過と推察される。 問題ありませんね。 救急隊の送り書で、こう書…

静かでうるさく、うるさく静か - 映画『コーダ あいのうた』

ふたつの言語で彩られる珠玉の歌声

家族だからこそ最後まで話せない - 映画『たかが世界の終わり』

最後まで心苦しいが、家族とはそういうものである

ふたつの "Stand Alone" を考える

筆者は映画だけでなくいわゆる映画音楽も好きなのだが、最近ふと思い出して映画音楽ばかり集めたプレイリストをかけてみた。『坂の上の雲』の主題歌である"Stand Alone"が入っていて、好きな曲なのでついリピートしてしまう。 実はこの曲、第1部から第3部に…

サンディの夢は夜ひらく - 映画『ラストナイト・イン・ソーホー』

こよなく愛する文化の闇をギークボーイが描くノワール映画

当直のよしなしごと

先日の当直中、上の先生が患者にこう声を掛けていた。 「大怪我してるんですよ!」 隣でふと思ったけれど、……「大怪我」って定義は何だろう? こういうやつはさわりくらい考えられるようになったけれど(ほんのさわりだけれど)、一般の人に「大怪我なんですか? …

すこぶる内省的でさざ波のように去る物語 - 『貝に続く場所にて』

静かに消えては現れる、ふたつの災禍

誰も聞いていない10の質問

誰も聞いていないだろうけれどやってみます。こういうの何気にすきなのです。 はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ブログ名の「ちいさなねずみが映画を語る」だが、ねずみちゃんが大好きで、…

罪を持った者たちの中で絡みつく戯曲たち - 映画『ドライブ・マイ・カー』

取り敢えずロシア戯曲をゆっくり勉強したい

ユーナ・スタッブスが亡くなりました

彼女のハドスン夫人は最高にチャーミングでした

はしご映画してきました - 映画『スーパーノヴァ』『17歳の瞳に映る世界』

図らずもロードムービーをふたつ重ねていた

東京編スタート:杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第10週

たかが5年、されど5年 立ち直る人もそうでない人も

パイソンズに石を投げた者だけがラーメンズに石を投げなさい

ブログを書こうとしていたら小林賢太郎が東京五輪開閉会式のショーディレクターから解任されていた。リハーサルも済んでいるのに、前日に解任してどうなるのかという気はするが(演出総取っ替えなどできないし)、首を切っておかねばということなのだろう。サ…

ふるさとと過去に訣別を - 杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第8・9週

たかが5年、されど5年 立ち直る人もそうでない人も

どこを取っても魅力的なふたりのエマ - 映画『クルエラ』

エマ嬢の悪役最高なんだよなあ

杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第5週〜第7週

雑感映像が地元過ぎて草

杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第3週〜第5週途中まで

地元にいると分かること沢山過ぎるんよ

杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第2週〜第3週月曜回

朝ドラ『おかえりモネ』勝手に解説記事、今回は第2週分です。過保護過ぎて仕事中のモネに散々電話を掛けてきていた父・耕治が突然モネの働く森林組合に押しかけてきました。そんな折地元の小学生たちが林間学校に訪れ……モネと父の過去も伺える第2週です。mic…

杜の都から『 #おかえりモネ 』を語る - 第1週

宮城県に朝ドラが帰ってきたぞ〜!

【ネタバレ】映画『ファーザー』の物語的真実

アンソニーが戸惑っているので中身も複雑ですね

揺らぎ続ける真実と舞台的な演出 - 映画『ファーザー』

舞台的な演出でBPSDを描いた静かな名作

備忘録 - J-STAGEで論文詳細ページに直アクセスする

大体必要な時には忘れている

すゑひろがりず諸国漫遊記・ご当地がりず検定小ネタ集〜仙台編〜

地元民ならではの小ネタを深掘りします

すゑひろがりず結成拾周年全国行脚~諸国漫遊記〜杜の都編レポート

推しが仙台"なんか"に来たのも全て「三島の夢」なのかもしれない(まだ夢うつつ)

もやもやとしたものを残しただけの終わり方 - 『監察医 朝顔』シーズン2第19話

もっと息の長いドラマになる道もあったはずなのに

本編より気になる光子ちゃんのキャリア - 『監察医 朝顔』シーズン2第18話その2

皆さんには免状を渡すだけのシーンだったはずですが

今まで色々と口を出してすいませんでした - 『監察医 朝顔』シーズン2第18話

松本教授(片桐はいり)、もう少し出番あってもよかったのに

野村萬斎ポワロの『死との約束』をキャストから紐解く

今回も三谷組満載でしたね

Live Moon ブログパーツ